小学5年生の息子が作る料理

子育てのこと

こんにちは。3児のママブロガーひだまりです。

先日、1日中、おばあちゃんの家に子供たち3人を預けていたら長男の料理スキルが上がっていました。

子育ては、夫婦だけでなく、出来ることなら、いろんな周りの人と関わりながら子育てした方が子供たちの成長にもいいなと思いました。

コロナで学校が休み中にできるようになった料理

小学5年生になった息子にコロナで学校が休みの間に料理のスキルをつけようと思い立ったんです。

いくつか一緒に料理を作って、一人でも作れるようになってきました。

息子1人でも出来るようになった料理がこちら。

小学5年生の息子が出来る様になったレパートリー
  • ご飯を炊く
  • 卵焼き
  • スクランブルエッグ
  • チキンライス
  • 味噌汁
  • コロッケ(揚げる前)

子どもに教えるって、かなり時間がかかるんですよね。

しかも危なかしくて・・・

教えている間に自分で作った方が断然早いんですが、息子もやる気になっていたので気長に一緒に作ったんです。

そのかいあってか?最近は朝、

長男

お母さん、スクランブルエッグ作るよ〜

とひんぱんに作ってくれるようになりました。

本人は少し、料理に興味を持ってきたようです。

でも学校が再開し、ここのところ一緒に作ることはなくなってしまいました・・・

先日1日、おばあちゃん家に預けると料理スキルがアップしました。

先日、私に用事があって子供たち3人を丸一日あばあちゃんの家に預けました。

私が迎えに行くと

長女

今日、お兄ちゃんがスープ作ってくれたよ。

長男
おばあちゃんがズッキーニのポタージュの作り方教えてくれたよ。
今度作ってあげるね♪

実際に後日ズッキーニのポタージュを作ってくれました

私、ズッキーニのポタージュなんて作ったことないんですけど・・・

材料を息子に教えてもらって揃えました。

ズッキーニのポタージュ
  • ズッキーニ
  • タマネギ
  • ジャガイモ
  • バター
  • こしょう
  • 牛乳
  • コンソメ

完成がこちらです。

優しい味でとっても美味しかったです。

ちなみに息子は材料は覚えていたものの、分量は分からなかったので適当な量で作りました。

ひだまり

美味しいわ〜

ねぇこれってあばあちゃん家で食べた味と同じ??

長男

うーん。

おばあちゃん家で食べた味とはなんか違うけどこれは、これで美味しくできた!

という感じなので分量はなんとなくでよさそうです。笑

ハンドブレンダーがあれば、作りやすかったですよ。

ひだまり

ハンドブレンダーは、離乳食を作る時にも大活躍しましたよ。

つい最近までご飯を食べさせてあげていた気がするのに、息子の作ったご飯を食べれるなんて。

子供の成長を感じる嬉しい出来事でした。

今は私が息子の横について材料の切り方や作り方を言っているのですが、息子がYouTubeで料理を検索して、

いつのまにか作ってくれてたって状況になったらもっと嬉しいなという欲が芽生えてしまう母なのです。