寝室で見る映画は超よかった。安全で快適。

子育てのこと

こんにちは。3児のママブロガーのひだまりです。

最近、映画館に行ったりしていますか?

新型コロナの影響で外出もしづらいですよね。

わが家には、小学生2人と3歳の息子がいるのですが、いきなり喋りだしたりゴゾゴゾする3歳児のいる今は、

映画館には行く気になれません。

そこで、寝室にプロジェクターを持ち込んで壁に映して映画をみてみることにしました。

これが、精神的にも肉体的にも安全でかなり快適でしたよ!

もちろんテレビ画面で見れると思いますが、プロジェクターで見る映画は非日常的で贅沢感が違いました!

ちょっと映画を見るためにプロジェクターなど準備物が入りますが、家にいながら贅沢な時間を感じれます。

外出できない家での過ごし方を精神的にリッチに。

コロナで家から出られないし、コロナの感染拡大の防止のために、学校の休み中もお出かけができない日々が続きますね。

3密を防ぐために、屋外と言っても、この暑さでは外でも過ごせません。

子供たちも毎日になると、家や家の庭だけで遊ぶには飽きてしまったので

いつもの家だけど普段と違う時間を感じる過ごし方をしてみました。

それは寝室でゴロゴロしながら映画を見ること

主人の仕事が早く終わる日に合わせて、夜にいつもより早くお風呂に入り、家族全員、早々に寝室に入りプロジェクターに写した映画を見ました。

見た映画は「チア☆ダン〜女子高生がチアダンで全米制覇しちゃったホントの話〜」

家族で見た映画は見た映画は「チア⭐︎ダン〜女子高生がチアダンで全米制覇しちゃったホントの話〜」です。

ひだまり
今日、みんなで寝室で映画見よっか?
長女
私、怖い映画とか絶対嫌イヤ。

血が出るとか、人が倒れるとか・・・

ひだまり夫
じゃ、娘ちゃん、ダンス好きだし、『チア⭐︎ダン』にする?

チア☆ダン〜女子高生がチアダンで全米制覇しちゃったホントの話〜とは。

2017年3月11日公開の日本映画。

主演は広瀬すず、監督は河合勇人、脚本は林民夫

2009年3月に普通の女子高生チアリーダー部が、本場アメリカのチアダンス選手権大会で優勝を果した福井県立福井商業高等学校の実話を映画化したもの

(以下略)

wikipediaより

とても元気が出て楽しくて、家族みんなでテンションが上がりました。

寝るのがいつもより遅くなったのも、普段と違う楽しみ方ということで笑

寝室にテレビがなくてもネット環境があれば映画を楽しめる

わが家は、生活リズム的に寝室ではテレビはみないと思っていたのでテレビを用意していません。

今回、寝室で映画を見ようということでプロジェクターとパソコンをもっていきました。

テレビが見れる環境がなくてもネット環境が有れば見れます。

そして数ある動画配信サービスの中で私のおすすめはコスパのいいAmazonプライムビデオです。

プライム会員になると月額だと500円、年会費だと4,900円(月408円)でたくさんの作品が見放題です。

今年は例年より短い夏休みですよね。

まだまだコロナの感染拡大も落ち着かないので寝室でプライムビデオでみる映画、おすすめです。